自然素材

「本物の自然素材・厳選した素材でつくる健康住宅」が、イムラの住まいづくりの原点です。

1.吉野杉

吉野杉

イムラでは柱や梁などの構造材や、天井・床・建具・収納等の内装材に吉野杉を使っています。
特に床材は普段から触れるもの。美しい淡紅色で清涼感のある吉野杉の床を贅沢な6寸巾で提供できるのがイムラの強みです。素足で感じる足触りの良さや、年月を経て、アメ色に色艶が変化していく味わいは最高品質の吉野杉ならではです。

銘木吉野杉へ

2.珪藻土

珪藻土

イムラでは、内壁の仕上げ材に珪藻土を使用します。
珪藻土は海や湖の中のプランクトン死骸が永年にわたって堆積して化石化したものが原料です。調湿機能に優れており、結露の防止や有害物質の吸着機能があります。手触りの良さ、上質な素材感も特徴です。

3.漆喰

漆喰

漆喰は石灰に麻の繊維を練り合わせて作られます。防水性や調湿機能に優れているため、古くから土蔵や家屋の土でつくられた壁の上塗り材として用いられてきました。イムラではこの漆喰を内壁材として使用します。

4.柿渋

柿渋

イムラでは、躯体の防腐処理として「柿渋」を土台に塗布しています。柿渋は、渋柿が含有しているタンニン(柿ポリフェノール)を発酵させたもので、木材の保護や防腐・防虫・防カビ等に役立ちます。
古来より民間薬として火傷やしもやけ、血圧降下や解毒などに効くとして盛んに利用され、かの剣豪宮本武蔵も柿渋で染めた布を鉢巻として使い決闘に臨んだと言われています。
現在は、自然素材の木の家に相性の良い塗料として、またシックハウス症状を起こさない塗料としても高い評価を受けています。

5.オスモ

オスモ

内装の塗装には、無公害の自然塗料として世界的に認められたオスモ製品を使用します。自然の植物油とワックスをベースにした無公害塗料で、木に浸透し木目を生かし、木の吸放出性を妨げません。

Contact

ご相談や資料請求は無料です。
お気軽にご連絡ください。

ご相談や資料請求は無料です。
お気軽にご連絡ください。

お願い:弊社ホームページへリンクを貼っていただく際は、恐れ入りますが下記メールアドレスまでご一報お願い致します。
info@imuranoie.co.jp

CopyrightⒸ2018 IMURA Co., Ltd. All Rights Reserved.